公開講座が始まりました。

2018年6月27日
  • 公開講座

春季公開講座教養コース「20世紀末の観光を回顧する」が始まりました。本学では毎年語学、パソコンなど様々な公開講座を開催しており、今回の講座もその一環として行われるものです。この講座では観光コミュニティ学部の教員が「テーマパーク」「聖地巡礼」「世界遺産」を取り上げ三週にわたり講義することになっています。

6月23日には第1回目として小川 功教授が自身の体験を踏まえ、一市民として見つめてきた東京ディズニーランドの形成を回顧しました。文京キャンパスで行われたこの講座には折からの梅雨空の中、約90名の受講者が参加、終了後には熱心な質疑も行われました。今後は6月30日、7月7日に開催する予定です。

講座の詳細は【こちら】をご覧ください。

 

  

〇講義の様子。

おすすめの記事