学部・大学院

心理学部

学部長メッセージ

心理学部長/教授
野島 一彦 NOJIMA Kazuhiko

心理学の知識と技術を仕事・社会・人生に活かす女性を育成

現代の心の問題の多様化・複雑化への対応、国家資格としての公認心理師への対応のため、本学部は平成30年度に関東圏の女子大学では唯一の心理学部としてスタートしました。学祖である跡見花蹊が目指した、「純粋学問」のみならず「応用学問」および「実践的分野」をも射程に入れたバランスのとれた教養人の養成を、心理学、臨床心理学の知識と技術を活用して、行います。そして学生の志向する姿として3つのモデルを想定しています。

  1. 心理専門職(プロフェッショナル)を目指す女性
  2. 心理学の知識・スキルを職業(ワーク)に活かすことのできる女性
  3. 心理学的・臨床心理学的素養を人生(ライフ)に活かすことのできる女性

学科一覧

臨床心理学科は、新時代の多様なフィールドで求められる「こころの専門家」を育てる学科です。希望する進路に応じたカリキュラムで、人間の心の不思議さや複雑さを理解し、臨床心理学的能力を身につけます。


学びのキーワード

【心と身体】【心と子ども】【心と病】【心のメカニズム】【心のケア】

目指せる仕事

スクールカウンセラー/教育機関等での相談員/医療機関等での相談員/児童相談所職員/法務教官/企業の研究所/企業のマーケティング部門/介護・福祉関係/被災地等での心理的ケア

観光マネジメント学科は平成27年(2015)年4月に観光コミュニティ学部として新たにスタートしました。