文部科学省「大学等におけるインターンシップ表彰」優秀賞受賞

2020年3月10日
  • インターンシップ
  • 受賞
  • 学部

文部科学省「大学等におけるインターンシップ表彰」において跡見学園女子大学マネジメント学部のアカデミック・インターンシップが優秀賞を受賞しました。①正規の教育課程(2年次の必修科目)としての位置づけとねらいが明確なこと、②組織的な実施体制がとられていること、③企業等(受入先)との連携が取れており、毎年200名以上の学生の実習先を確保していること、の3点が評価されました。

本学部は、2002年に日本で初めて設置された女性のための「マネジメント学部」であり、「現代社会における新しいマネジメントの学識や技能を備え、組織・事業運営の基幹分野で意思決定することができる人材の養成」を目的としています。
この目的を達成するためには「理論と実践」の融合が不可欠であることから、インターンシップを2年次の必修科目として用意しており、毎年200名以上の学生を100以上の事業所に派遣しています。(平成30年度は288名の学生を115事業所へ派遣)

おすすめの記事