NHK「クローズアップ現代+」の占部ディレクターからご講演いただきました。

2019年12月4日
  • ゼミ

生活環境マネジメント学演習IB(3年生対象、担当教員:宮崎正浩教授)では食品ロスの解決策をテーマに学生が共同研究しています。

11月29日(木)の授業では、NHK「クローズアップ現代+」にて食品ロスに関する番組を制作された占部稜ディレクターをお招きし、食品ロスなど社会的な課題に対し公共報道機関の中でどのように取り組んできているか、テレビの視聴者にメッセージを伝えるためにはどのような点が重要なのかについてご講演いただきました。

また、ゼミ生が現在取り組んでいる食品ロスに関する研究発表のプレゼンテーションを聞いていただき、改善のための具体的なご助言をいただきました。占部さんの仕事を通じて社会を変えたいという熱い思いが感じられる授業でした。

おすすめの記事