生活環境マネジメント学科「赤松ゼミ」【みらい市2018】見学会に参加

2018年8月1日
  • イベントレポート
  • ゼミ

生活環境マネジメント学科赤松ゼミでは、本年7月20日と21日、東京ビッグサイトで開催された「みらい市2018」に見学に行ってきました。2年生11名、3年生6名、計17名が参加しました。アカデミックインターンシップ実習先でもある橋本総業株式会社(住宅設備機器の販売や建築設備工事の設計・施工を主たる業務とする)が主催するイベントです。
まずは人事担当の遠藤仁樹さまより、橋本総業の事業概要や建設業界の取引構造、みらい市の開催目的などについて説明を伺いました。次にみらい市の会場に移動し、様々な企業が出展しているブースを各自で見学しました。住宅・建設に関わる企業の幅広さや、最先端の技術及び製品、設計・開発・営業等に携わる方々の熱意などに触れることが出来、ゼミ生にとって非常に貴重な学びの機会となりました。

赤松定 1

おすすめの記事