コミュニティデザイン学科の学生が【第15回 小石川マルシェ】に参加しました。

2018年6月12日
  • イベントレポート
  • 地域交流

6月10日、跡見学園の地元、東京都文京区で開催された「第15回 小石川マルシェ」に本学学生が参加し出店、運営支援を行いました。

このマルシェは地元商店街の皆さんが「まちをもっと元気にする」を旗印に毎年開催しているもので、地域コミュニティについて学び研究している観光コミュニティ学部コミュニティデザイン学科が地域連携の一環として毎年参加しています。

当日は雨のぱらつく中、無事に開催することができました。今回も恒例となった区総合福祉施設リアン文京のカフェBUNBUNで作っているパンを販売することに加え、大学の連携先である山形県西川町の特産品「さくらんぼ(佐藤錦や紅さやか)」などを販売しました。訪れたお客様から好評をいただくとともに、学生にとっては地域社会との触れ合いを実感する貴重な体験となりました。

おすすめの記事