英国国立スターリング大学と中長期留学に関する協定を締結しました。

2017年12月11日
  • プレスリリース
  • 取り組み

平成29年11月23日、英国国立スターリング大学より副学長(Malcolm Macleod氏)、推進部長(Kerry Bryson氏)、国際交流課長(Maria Cid-Castilla氏)等関係者が本学文京キャンパスへ来校し、スターリング大学との中長期留学に関する協定を締結しました。
本学はこれまで、同大学において夏季休業・春季休業を利用した短期研修を数年に渡り実施し、300名以上の学生を派遣してきました。今回締結した協定によって、各学生の能力と希望に応じた半年から1年間の修学が可能となります。
照会先:国際交流課

 

  

〇協定の締結式の様子

おすすめの記事