生活環境マネジメント学科赤松ゼミが文京区防災フェスタに参加

2017年9月13日
  • ゼミ
  • 取り組み
  • 地域交流
  • 学生

生活環境マネジメント学科赤松ゼミ(住生活マネジメント)は本年8月27日(日)に文京区が主催した防災フェスタに参加し、「よりよい避難所のありかた」をテーマに防災講座と展示を行いました。
春学期のゼミ活動で、防災訓練に参加したり、全国の避難所の居住スペースの現状を調査したりして、課題を抽出。防災課職員の方々との 打ち合わせを交えながら解決策をまとめました。この内容をプレゼンテーションにし、来場いただいた地域住民の方に発表すると共に、
質疑応答を行って、提案を改良するために必要な事柄をご指摘いただきました。また、プレゼンテーションでは取り上げなかった調査結果や提案については、模造紙にまとめて展示ブースで掲示をし、来場者の方々にご説明するとともに、それらの情報を端的に記載したオリジナルうちわを配布したり、ゼミ活動内容を紹介したりしました。
地域住民の方や関連企業・団体の方々など、多くの方からご感想、ご意見、アドバイスを頂戴することが出来、学生たちは自らの視野を広げることが出来ました。

名称未設定 2

防災教育画像名称未設定 1

関連記事

おすすめの記事