トップ > 花蹊記念資料館について

花蹊記念資料館について

花蹊記念資料館について

資料館概要

跡見学園女子大学花蹊記念資料館は、平成7(1995)年11月跡見学園の開学120周年及び女子大学創立30周年を記念し、大学の共同教育研究施 設として 開館いたしました。鉄筋コンクリート造り、地上7階建ての女子大学2号館1階(延床面積約320㎡)に展示室2室、整理・実習室、特別収蔵庫、サービス コーナー、1階奥に資料収蔵庫を備えています。

館長: 村田 宏
館の活動: 企画展示(年間6~8回程度)
紀要「にいくら」発行(年1回)
博物館実習
主な収蔵品: 跡見花蹊の作品
跡見学園関連資料
その他
所在地: 〒352-8501 埼玉県新座市中野1-9-6
アクセスはこちら

フロア案内

サービスコーナー

ロビー

整理・実習室

展示室

入り口

当館受付カウンターの横に、展覧会図録・収蔵品目録・紀要、館案内リーフレット及びニュース 等を閲覧できるサービスコーナーがあります。ぜひご利用ください。

ページトップへ