旧伊勢屋質店(菊坂跡見塾)が古民家カフェに変身

2019年6月11日
  • 大学
  • 学生
  • 教員

跡見学園では学園が所有する文京区指定有形文化財「旧伊勢屋質店」を菊坂跡見塾と名付け、文京区と協力し一般公開などの事業を行ってきましたが、このほどこの施設を使って6月29日(土)、30日(日) および 7月6日(土)、7日(日)の4日間限定で古民家カフェを開くことになりました。

これは、観光コミュニティ学部の授業の一環として開くもので「観光コミュニティデザイン実践」(安島博幸教授)の講座を受講する学生がカフェの企画、運営に当たり、飲み物の他、地元に縁の深い文豪にちなんだ和菓子なども販売されます。

この企画を通じて、地域社会との交流、コミュニティでの観光のあり方、文化財の保護と活用等も学んで参ります。この機会にどうぞ「旧伊勢屋質店」をお訪ねください。

 

1.カフェ名称・場所

「かふぇ伊勢屋」(15席) 文京区本郷5-9-4

 

2.営業日時

6月29日(土)、30日(日) 各10時30分~15時

7月06日(土)、07日(日) 各10時30分~15時

 

3.販売品目・価格

飲み物  アイスコーヒー、緑茶(アイス、ホット)、抹茶  各200円程度

和菓子  本郷菊坂にちなんだお菓子を提供する予定です。 200~300円程度

 

4.その他

カフェにはトイレの設備はございません。ご了承ください。

 

○旧伊勢屋質店(菊坂跡見塾)外観

DSCF1302s02

○旧伊勢屋質店(菊坂跡見塾)「かふぇ伊勢屋」内観(イメージ)

IMG_5593

 

 

おすすめの記事