観光デザイン学科野田さん「未来の家族への想い」コンクールに入賞

2018年4月20日
  • ゼミ

公益社団法人日本ブライダル文化振興会主催の「未来の家族への想い」コンクールで観光コミュニティ学部観光デザイン学科4年生の野田満葉さんが応募総数629点の中から見事優良賞を受賞しました。

このコンクールは、将来の自分の家族をイメージしその人に向けたメッセージを作り応募するもので、将来のポジティブな家族観の醸成を目的としたものです。今回は、「未来の配偶者や子供など家族へ贈るメッセージを25文字以内で記述し、そのメッセージについての解説文を200文字以内で自由に記述する」という課題でした。

野田さんの作品は「私があなたに流させるものが幸せな涙でありますように」でした。

今回の作品は観光デザイン学科の「ブライダルコーディネイト特殊演習」の講座の課題として制作、応募したものです。

おすすめの記事