図書館ボランティア 国立国会図書館見学会報告

2017年10月4日
  • 委員会・有志

平成29年9月21日(木)、図書館ボランティア主催で国立国会図書館見学会が開催されました。国立国会図書館は昭和23年に設立された唯一の国立図書館です。国会の諸活動を調査・情報提供の面で補佐するという機能に加え、満18歳以上であればだれでも来館利用できる広く開かれた図書館です。

例年、図書館ボランティアが活動の一環として見学会を行っていますが、今回は全学生に参加を呼びかけ、全体で15名の学生(院生含む)が参加しました。(図書館ボランティアは4名)

ビデオで国立国会図書館の機能を学んだ後、実際に閲覧室等の施設を見学しました。特に普段は入ることのできない貴重な書庫(地下8階)などを見学しました。国内で発行されたすべての出版物を納入することが義務付けられている「納本制度」などの意義を具体的な資料に則して学ぶことができました。

階段

おすすめの記事